心と体の整体雑学

テレビや雑誌の情報とは一味違う、ここでしか読めない現役の整体師による本音の整体健康情報。大阪府枚方市の整体院プラスからお届け!

骨盤のゆがみの傾向

calendar

こんにちは!
枚方市樟葉(くずは)の「整体院プラス」 整体師の下田です。

骨盤のゆがみを気にされている方は多いと思います。
骨盤のゆがみといっても、人によって違うのですが、実はだいたいの方に共通するゆがみ方の傾向があります。

ひとくちに骨盤といっても、ひとつの骨でできているわけではありません。
まず、骨盤の真ん中にある骨を仙骨(せんこつ)といいます。
背骨を下にたどっていくとある平たい骨です。
そしてその仙骨の両側にあるのが寛骨(かんこつ)です。
この寛骨がいわば肋骨のように、骨盤部分を覆うような形になっています。

さて、よくあるゆがみ方ですが、まず、左足に体重をかけている人が多いので、骨盤の位置が体の中心より左側にきます。
そして、仙骨が右に傾きます。
次に寛骨ですが、右の寛骨は前方へ回転し、左の寛骨は後方へ回転します。
回転と言うとややこしいですね。
要は、右の寛骨は、上側が前に行き、下側が後ろにきます。
左の寛骨は反対です。
ですから、後ろからおしりを見たときに、右側のほうが、盛り上がって見えます。

ここまでは、みなさん大体同じゆがみ方をします。
このゆがみがきつくなったり、動きが悪くなってくると、体に不調をきたすわけです。

ちなみに、よく「骨盤が開く」といいますが、これは、寛骨が外にずれることで、骨盤が開いている状態です。
骨盤が開いていると、女性特有の悩みや便秘などへの影響、ダイエットなどにも影響してきますね。
よく、骨盤のゆがみを解消する体操や、骨盤矯正チェアーなどで骨盤の開きを矯正するものがありますが、さきほど説明したように、骨盤はただ開いているわけではありません。
いろんなゆがみが絡み合って、影響しているので、骨盤の開きだけを閉じようとしても、うまくいきません。

※当ブログは、整体師の視点から書かれたものであり、当内容だけですべてを判断しないようにしてください。場合によっては、病院を受診するなど、ご自信で適切な処置を行ってください。
※整体法や体操などは、必ず痛みが出ない範囲で行ってください。
※当ブログ内容により、万一不利益が生じたとしても、当方では責任を負いかねますので、ご了承ください。
※記事内容は、執筆当時のものです。

メルマガ登録で無料レポートプレゼント!
・整体院を選ぶときにありがちな5つの間違い
・美しい姿勢になる4つのポイント


メルマガ配信CGI ACMAILER
枚方市樟葉(くずは)の整体院 【整体院プラス】
大阪府枚方市樟葉(くずは)の本格整体院 【整体院プラス】

口コミで大好評!
とってもソフトで、しっかり結果を出す整体。
肩こり・腰痛などの体の痛みをとる施術から、骨盤矯正・O脚矯正・猫背矯正など、「整体院プラス」の本格整体で、あなたの悩みを解消します!


「整体院プラス」のホームページ

この記事をシェアする

関連記事

folder

more...

folder 体操・ストレッチ

more...

folder 健康・ダイエット

more...

folder 意識

more...

folder 手・腕

more...

folder 整体全般

more...

folder 肩・背中

more...

folder 腰・骨盤

more...

folder 足・脚

more...

folder 随想

more...

folder 首・頭

more...