心と体の整体雑学

テレビや雑誌の情報とは一味違う、ここでしか読めない現役の整体師による本音の整体健康情報。大阪府枚方市の整体院プラスからお届け!

ストレートネック

calendar

reload

こんにちは!
枚方市くずはの「整体院プラス」 整体師の下田です。

首が痛い方。
特に首を後ろに反らすと痛い方。
ストレートネックの可能性大です。

首の骨(頚椎<けいつい>)は、横から見たときに、前方になだらかに弯曲(前弯)しています。
この弯曲があるから、頭の重みを分散して支えられるわけです。
通常ですと、この弯曲の角度は30度~40度ぐらいですが、これが30度以下になってしまうと、ストレートネックと診断されてしまいます。

なぜこんなふうになるのかというと、パソコンなどをのぞきこむような姿勢や、下を向いてのデスクワーク、猫背姿勢などが原因です。
つまり、頭が体より前につきだす格好になっているわけです。

頭が体の重心線より前にあると、首や肩、背中などに、かなりの負担がかかるため、首痛・肩こりなどが起きやすくなります。
逆に頭が体の上にきていると、負担が軽くてすみます。
アフリカかどこかの民族で、よく頭の上に物をのせて運んでいる映像を目にしますが、まさにあれです。
首が前に倒れた状態では、頭に物をのせて運ぶことなんてできないでしょう。
頭が体の上にきている状態だから、多少重いものを頭にのせても、負担を軽くして運ぶことができるのです。

デスクワークの人は要注意です。
首を前に突き出さないように、頭を体の上に乗せるイメージを忘れないでください。

整体師 下田剛 この記事を書いた人
大阪府枚方市樟葉「整体院プラス」院長 下田剛
インターネットには健康情報があふれていますが、そのほとんどが一般的な似たり寄ったりのものばかりで、「自分が求めている情報がみつからない」という人も多いのではないでしょうか。
そんな人たちのために、私が整体師として学んだ情報を提供することで貢献したいと思い、このブログを書いています。
「他のサイトでは見つからない、あなたが本当に求めている健康情報」
これが当ブログのモットーです。
整体院プラスは、結果が出るからこそ、多くの方に選ばれ続けています。
グリグリ押さずにふんわり緩む氣功整体
「整体院プラス」のホームページはこちら

この記事をシェアする

コメント

コメントはありません。

down コメントを残す




日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)