心と体の整体雑学

テレビや雑誌の情報とは一味違う、ここでしか読めない現役の整体師による本音の整体健康情報。大阪府枚方市の整体院プラスからお届け!

顔を細く見せる方法と猫背の関係

calendar

reload

こんにちは!
枚方市樟葉(くずは)の「整体院プラス」 整体師の下田です。

写真を撮るときに、猫背になることで、顔が横に広がって見えてしまう、ということをご存知ですか?
今回は、顔の見え方と猫背の関係についてお話しします。

猫背の特徴

猫背の特徴として、腰が丸くなる、背中が丸くなる、という他に、首が前に出る、ということがあります。
この背中が丸くなって、首を前に突き出すことによって、首や肩にかかる負荷が大きくなり、肩こりや首こりの原因にもなってしまいますが、この、首を前に突き出す姿勢によって、顔の写り方も変わってきます。

なぜ顔が広がって見えるのか?

首を前に突き出す姿勢になるとどうなるか。
正しい姿勢だと、首の上に頭がきます。
しかし、そのまま、首が前に来て、突き出すような姿勢になると、顔は下を向いてしまいます。
ですから、首を前に突き出す姿勢で前を見ようと思ったら、自然と顎が上がってしまいます。
仕事でパソコンを使っている人は、ピンとくると思います。
首を前に突き出して、パソコンの画面を覗き込むような格好になっていると思います。
あの姿勢です。
そして、猫背で、首を前に突き出す姿勢で、顎が上がってしまうと、顎のエラの部分が強調され、顔が太く横に広がったように見えてしまうのです。

よく写真を撮るときに、顎を引くように言われる人がこのタイプです。
思い当たるあなたは、ちょっと損をしているかも知れません。

写真を撮るときは、顎を引くように

写真を撮るときに、顎が上がってしまう人は、軽く顎を引くことによって、いつもより、顎のラインがシャープに見えます。
ただし、ここで注意点があります。
猫背になって、首を前に突き出した姿勢のまま、顎だけを引くと、2重顎になってしまいます。
顎だけを引くのではなく、姿勢を正し、首を上に上げ、自然と顎を引くようにしないといけません。
また、猫背を直すことで、前に出ていた首が上に伸び、首も長く見え、きれいに写ります。

ここだけの話ですが、この顎を引くテクニックは、エステや整体院などでよくやっている小顔矯正のビフォーアフター写真でもよく使われています。
顔自体が小さくならなくても、顎を引くだけで、顎のラインが引き締まったように見えるのです。

まあ、元々猫背じゃなくて、自然と顎を引いている人にとっては、関係ない話かもしれませんが、もし、自分が猫背になって首を前に突き出している、という自覚がある人は、せめて、写真を撮るときぐらいは、猫背を直して、いい姿勢になるようにしましょう。
見た目の印象がまったく変わりますよ。

 

小顔と猫背に関する記事です。

「心と体の整体雑学」メルマガ登録で無料レポートプレゼント!
・整体院を選ぶときにありがちな5つの間違い
・美しい姿勢になる4つのポイント



整体院プラスは、結果が出るからこそ、多くの方に選ばれ続けています。
グリグリ押さずにふんわり緩む氣功整体
「整体院プラス」のホームページはこちら

この記事をシェアする

コメント

コメントはありません。

down コメントを残す




日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)