心と体の整体雑学

テレビや雑誌の情報とは一味違う、ここでしか読めない現役の整体師による本音の整体健康情報。大阪府枚方市の整体院プラスからお届け!

猫背と骨盤の関係

calendar

reload

こんにちは!
枚方市樟葉(楠葉)の「整体院プラス」 整体師の下田です。

猫背を矯正する、というと、肩や背中周辺の矯正だけだと思いがちですが、実は骨盤のゆがみも重要です。
今回は猫背を直すときに、なぜ骨盤の矯正が必要なのか、ということについてお話しします。

猫背にはまず、肩・背中周辺の矯正

猫背を直す場合、まずは当然、首や肩、背中周辺のゆがみを直します。
先にこのへんについてさらっとお話しします。

まず首。
猫背になっていると首が前に突き出る格好になっています。
さらにひどいと、ストレートネックといって、頚椎の弯曲がなくなり、頚椎がまっすぐになってしまいます。
こうなると頭の重さを支える首にかかる負担が大きくなってしまいます。
頚椎の動きを柔軟にして、頭が正しい位置に来るように頚椎を矯正します。

次に肩ですが、猫背の場合は、肩先が前に出て、肩が丸くなってしまっています。
こうなると肩こりは当然のこと、肩甲骨が前に引っ張られますので、肩甲骨の間の筋肉が緊張して、背中にも痛みが出てきてしまいます。
肩が丸まっている場合は、背中側だけではなく、前側の鎖骨周辺も硬くなっていますので、前側をしっかり柔らかくすることを意識しながら、肩甲骨を後ろに戻し、胸を開くようにします。

そして背中ですが、これは胸椎の矯正になります。
猫背の場合は、胸椎の後弯がきつくなっています。
ですので、胸椎を前に押し込むような操作が一番単純ですが、痛みを感じる場合が多いので、単純に胸椎を前に押し込むような施術はうまくいかないかもしれません。
まずは胸椎に左右のズレがないかチェックします。
胸椎はたいてい右にズレていることが多いです。
この左右へのズレを矯正することで胸椎の動きが柔らかくなり、自然に後弯も解消することがありますので、それでうまくいけばそれでOKですし、それでも後弯がきつい場合は、前弯方向への動きをつけて柔らかくする必要があります。

あとは、肋骨も猫背によって前側がつまるような形になっていますので、肋骨も矯正できるのであればした方がいいです。

と、まあ、猫背に直接関係してそうなところの矯正としては、一見これでOKのような感じがしますが、これでは足りません。
腰と骨盤もしっかり矯正しておかなければ、猫背は直りません。

猫背を直すのになぜ骨盤矯正が必要なのか

猫背の人は、たいてい骨盤が後傾しています。
後傾というのは、骨盤が後ろに倒れているということです。
骨盤は、前に倒れると、腰の反りが強くなります。
逆に骨盤が後ろに倒れると、腰の反りが弱く(腰が丸く)なります。
腰が丸くなることによって、上半身が自然と弓なりに前に倒れる形になってしまいます。
こうなると、上半身が全体的に傾いてしまうので、いくら背中や肩などの部分を矯正して猫背が直ったと思っても、立ち上がった瞬間にまたすぐに猫背になってしまいます。
また、骨盤が後傾することで、腰や背中の筋肉が、下へ下へと引っ張られます。
この状態だと、背部の筋肉が常に緊張してしまうので、矯正がうまくいきません。
ですから、猫背を矯正する場合は、骨盤の後傾を矯正して腰の前弯を正し、上半身が上に起き上がるようにしないといけません。
その上で、肩や背中などの矯正が合わさって、全体的にバランスがとれ、猫背が解消されるのです。

ちなみに、腰の少し上のあたり、肩甲骨の下あたりが痛くなる、という方がおられますが、そういう人は、猫背を直そうと無理をして背中を反らそうとしていることが多いです。
猫背を直すには、背中の丸くなった部分を伸ばさないといけないのですが、猫背になって硬くなってしまっている人の場合は、いくら背中を伸ばそうとしても、なかなか伸びません。
ではどうなるかというと、背中が伸びるのではなく、背中から上の部分は丸くなったままで、背中の下のあたり、腰の上あたりのところで後ろに倒れます。
なかなか例えが難しいのですが、、スプーン曲げを想像してみてください。
スプーンの掬う部分が背中だとすると、スプーン曲げでグキッと曲がるところが、背中の下あたりです。
背中の丸くなっているところが伸びるのではなく、その下のあたりで後ろに倒すことで、背筋が伸びた、と勘違いしてしまうのです。
この状態で頑張っていると、当然無理に曲げている背中の下あたりの部分は緊張して硬くなります。
これがコリとなってしまう、というわけです。
猫背が慢性化して背中が硬くなってしまっている人は、自分で背筋を伸ばそう伸ばそうとしても、なかなかうまくいきません。
それどころか、この例のように、知らないうちに他の部分に負担をかけてしまいます。
自分で姿勢を意識する場合は、無理やり猫背を直そうとして、必要以上に頑張らないようにしてください。

 
猫背と骨盤矯正の関係についての記事です。

整体師 下田剛 この記事を書いた人
大阪府枚方市樟葉「整体院プラス」院長 下田剛
インターネットには健康情報があふれていますが、そのほとんどが一般的な似たり寄ったりのものばかりで、「自分が求めている情報がみつからない」という人も多いのではないでしょうか。
そんな人たちのために、私が整体師として学んだ情報を提供することで貢献したいと思い、このブログを書いています。
「他のサイトでは見つからない、あなたが本当に求めている健康情報」
これが当ブログのモットーです。
整体院プラスは、結果が出るからこそ、多くの方に選ばれ続けています。
グリグリ押さずにふんわり緩む氣功整体
「整体院プラス」のホームページはこちら

「心と体の整体雑学」メルマガ登録で無料レポートプレゼント!
・整体院を選ぶときにありがちな5つの間違い
・美しい姿勢になる4つのポイント


メルマガ配信CGI ACMAILER

この記事をシェアする

コメント

コメントはありません。

down コメントを残す




日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)