心と体の整体雑学

テレビや雑誌の情報とは一味違う、ここでしか読めない現役の整体師による本音の整体健康情報。大阪府枚方市の整体院プラスからお届け!

腰をもんでも腰痛が治らないのは

calendar

reload

こんにちは!
枚方市くずはの「整体院プラス」 整体師の下田です。

腰痛持ちの人全般に言えることですが、痛みの要因が腰だけではないことが多いです。

たまに、マッサージや整体に通っているのに腰痛がよくならない、という人が来院されます。
そういう人に共通していることは、それほど腰は硬くなっていない場合が多いということです。
きっと通われているマッサージなどで、いつも念入りに腰をもんでもらっているんでしょう。ですから、腰はやわらかいわけです。なのに、腰痛は治らない。
それはつまり、原因が他のところにあるからです。
それは、足首かも知れないし、膝かも知れない、股関節かも知れない。筋肉でいうと、下腿三頭筋(ふくらはぎ)、ハムストリングス(太ももの後ろ)、殿筋(おしり)などいろいろあります。

整体の施術では、これらをひとつひとつ確認しながら、調整していくわけですが、一般の人がそれをするのはむずかしいので、この部分をやわらかくしておけば間違いない、というところをお教えします。
それは、ハムストリングス(太ももの後ろ)と殿筋(おしり)です。腰痛の人はここが硬くなっていることが多い。この部分をストレッチなどでやわらかくしておけば、腰痛は軽減するはずです。

【おすすめ記事】

整体師 下田剛 この記事を書いた人
大阪府枚方市樟葉「整体院プラス」院長 下田剛
インターネットには健康情報があふれていますが、そのほとんどが一般的な似たり寄ったりのものばかりで、「自分が求めている情報がみつからない」という人も多いのではないでしょうか。
そんな人たちのために、私が整体師として学んだ情報を提供することで貢献したいと思い、このブログを書いています。
「他のサイトでは見つからない、あなたが本当に求めている健康情報」
これが当ブログのモットーです。
整体院プラスは、結果が出るからこそ、多くの方に選ばれ続けています。
グリグリ押さずにふんわり緩む氣功整体
「整体院プラス」のホームページはこちら

「心と体の整体雑学」メルマガ登録で無料レポートプレゼント!
・整体院を選ぶときにありがちな5つの間違い
・美しい姿勢になる4つのポイント


メルマガ配信CGI ACMAILER

この記事をシェアする

コメント

コメントはありません。

down コメントを残す